個人情報保護方針 
大東流合気柔術講武館(以下、「当団体」という)は、個人を識別し得る情報(以下、「個人情報」という)を適切に保護することが重要であると認識し、以下のように当団体として取り組んでおります。
1.適切な個人情報の収集、利用、提供、預託を行います。
個人情報を本人の意思に反して収集、利用、提供、預託することは、権利の侵害になると共に当団体としての信頼を失うことになります。そのため、個人情報の収集、利用、提供、預託等の管理規則を明文化し、個人情報の適切な管理を行います。
個人情報につきましては、収集目的、当団体の問合せ窓口等を明示したうえで、必要な範囲に限定して収集させていただきます。
入手した個人情報は法的な要請等によらない限り、事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。また、それらの個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。
2.適切な情報安全管理を行います。 
当団体は個人情報を安全に管理するため、個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏洩等を防止する対策を行います。
個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏洩等を防止するため、不正なアクセス対策、ウイルス対策等の情報安全管理を行います。
3.適切な個人情報の開示・訂正等を行います。
当団体は、個人情報保護法その他の法令等に基づき、本人が自己の個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止、利用目的の通知を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、速やかに対応します。

​以上